スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


採卵の日~退院まで②

再び、帰宅して、こまめにトイレにいって様子をみてましたが、
尿意だけで、一向に、尿はでませんでした。 
お腹の痛みも、かなりあります。

こりゃ、だめだ焦る3膀胱破裂しちゃうっーえーん

痛みを我慢しながら、系列の総合病院のほうに、今から行きますと、電話をしました。
夜の8時くらいです。

ぽっこりお腹を、かかえながら、受付をすまし、産科に回されました。

(えー(;;)  産科? 婦人科は先生いないのー?)←心の声。

でも、そんなわがままは言ってられません。
警備員さんに、産科を案内されました。
案の定、新生児室が目の前の、待合室で待たされました。。。。
生まれたての赤ちゃんの鳴き声が響いています。 お母さんになりたての人たちが
嬉しそうに、赤ちゃんを眺めています。

その待合室に、私と、旦那。 かなり浮いてました。がっくり

ぐっと、涙をこらえました。 いつかは、私も、ここに赤ちゃんを産みにきてやる!

そんな思いにもなりました。

産科の看護婦さんに呼ばれ、診察室に案内されました。

看護婦さんから、
(かなり大きい血腫だね。 これ以上大きくなったら、開腹手術に
なると思う。 お腹、パンパンだね。 
不妊病院の先生から、こうなった原因きいた?すぐ楽になるからね。今日は、
臨時の先生しかいないのよ。。 入院になるからね)

といわれました。

開腹手術!?えぇ なにも、聞いてないよ~~jumee☆faceA76

そして、ドクターによる診察です。  
夕方から血腫の大きさは9センチで
変わってないとのことです。  夜なので、尿道にカテーテルを通されました。
これで、トイレにいかなくても、尿は自然にでますから。。。とのこと。

私、診察台で、初めて、泣きました。

今まで、泣きたいことあっても我慢して、家で泣いたりはあったけど、
その日だけは我慢できませんでした。
もしかしたら、開腹手術しないといけない。 尿道のカテーテルが痛い。
お腹も痛い。 新生児室から聞こえる赤ちゃんの鳴き声が聞こえる。

声もあげずに、涙がボロボロこぼれました。

医者(はい、終わりましたよー。) カーテンをめくったら、私が、号泣してたので、
  医者は、ギョっと、びっくりしてました。(苦笑)

いや、あなたは何も、悪くないのよー。。私の気持ちの問題ですー。
といいたかったものの、言えず、ただ、涙が流れました。

尿道に管がとおったまま、部屋に案内されました。
そのまま入院です。 痛み止め、感染症予防、止血剤を飲んで、寝ました。
でも、全然、寝れませんでした。 痛み、吐き気、不安からです。


朝。

服を着替えることもできず、朝ごはんも食べれず、涙で顔が腫れてたとおもいます。
看護婦さんが、OOOクリニックの先生が、午前に診察にくるって言ってましたが、
お昼になっても、こず・・・・・。 忙しいもんね。。不妊科は。。。。(薄情ね・・・)

変わりに午後、総合病院の婦人科の先生に診察してもらいました。

血腫小さくなってるとのことで、尿道のカテーテルがはずされました。
手術もしなくていい。自然に血は吸収されていく。 尿さえでれば、
退院とのことで、一気に、私、元気になってきましたkao03←(単純)


夜になって、旦那と、母親がお見舞いにやってきました。 
その頃には、尿も自分でできるようになってて、ご飯も食べれるようになってたので、
明日には退院となりました。

スポンサーサイト
Comment : 0


Comment

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

ソフィテル

Author:ソフィテル
29歳。結婚3年目の、専業主婦です☆
旦那と二人暮らし。
赤ちゃん待ちしてます。


2007  5月 不妊科デビュー。
      
       *子宮鏡検査→OK。

       *子宮卵管造影→OK。

       *ホルモン値→OK。

       *CA125→OK。

       *フーナーテスト→不良。

       *精子検査→運動率×。
                濃度×。

        *抗精子抗体→OK。


2006,12月~2007年5月 自己流タイミング。

2007. 6月~11月 タイミング指導。
2007.12月     AIH1回目×
2008.01月     AIH2回目×
     02月    タイミング×
     03月     AIH3回目×
     04月     風疹予防接種
     05月    お休み周期
     06月    IVF準備周期
     07月    IVF1回目×
        (3個採卵→受精せず)
     08月    お休み周期
     09月    お休み周期
     10月    ICSI準備周期
     11月    ICSI1回目
        (11個採卵→7個受精
          →胚盤胞4個凍結)
      12月    お休み周期
 2009 01月    お休み周期
      02月   凍結胚盤胞移植
      凍結前4AA→融解後4AA
      病院で、陽性反応
     




TBは受け付けていません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © ☆ソフィテルの幸せ日記☆ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。