This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リセットかな?

採卵から、10日目。 本日リセットしたようです。
でも、リセットなのか、不正出血なのかは、まだわかりませんが・・・・(--;)
なんだか、とっても、出血が少ないんですよ。。。 明日から増えればリセット確定。

先生からは、採卵して、移植しなかったら、高温期は短くなって生理が早まるって聞いては
いたけど、高温期10日でリセットはビックリ。 普段は14日きっちりあるほうなんで。。

今週中に、また、病院いって、お薬もらってこようと思います。
お休み周期だから、ピル?でしょうか。。

初めてのIVFは撃沈。 次もいい卵がとれなかったらどうしよう。 また、受精しなかったらどうしようと
不安をあげればキリがないですが、チャレンジできるあいだは、頑張ろうって
思います。
次のチャレンジは10月かなって思ってます。 

私はお休み期間だけど、その間も、たくさんの人が頑張ってる。
たくさんの人に、赤ちゃんがやってきてほしい。って心から思います。

8月9月は、友達と遊んだり、旅行いったり、しばし、赤ちゃんまちを、忘れて
楽しもうと思いますLOVE



スポンサーサイト
Comment : 2


全滅・・・・。受精せず。

あっさりと、3個の卵ちゃん、全滅しちゃいました
採卵した翌日の土曜日、先生からわざわざ電話がかかってきました。 
説明があるから、今日でも、これるかな?
といわれ、旦那さんと、説明を聞きにいってきました。

受精すらしなかったなんて。。。。。。 電話を切った後、ワンワン泣きまくりました。
せめて、1個くらい受精するかなと思ってたのに。。。。
そんなに、私の卵の質悪いの? 普段、顕微の数値なのに、体外にしたから?
なにがなんだか、パニックになって、目が腫れるまで、泣きました。

とりあえず、身支度をして、病院に向かいました。

待合室でまってると、担当の看護士さんが(次、呼ぶからね!)と、声をかけてくれました。

よばれたのは、診察室ではなく、相談室。 
採卵をした女医さんからの説明でした。


今回は、年齢がまだ若いということもあって、注射の量を少なくしたこと。(フォリスチム100)
卵巣に刺激が強すぎて、OHSSなどによって、入院とかいうことだけは避けたかったということ。
(うちの病院では、他の人は150以上とかですが、私の場合、院長の判断で、初めてなので、
少なくしたらしい)

しかし、思ってたほど、卵巣が反応してくれず、途中からHMGテイゾーに切り替えたこと。
(排卵誘発法があってなかったから)

そして、HCGの注射の切り替え(最後の注射)が早かったこと。
私の場合、超音波の見た目より、採卵すると、おもったより、未熟だったらしく、
もうすこし、熟成させて、金曜に採卵ではなく土曜に採卵してればよかったかも。。



との、説明がありました。(なんか、すべてが裏目にでた感じです)

そして、先生が、(それなら、注射の量をはじめから、増やしてたら、HCGを遅めにうったほうが
はじめから、成功してたんじゃないと思うかもしれないけど、IVFは、6割くらいがこれでうまくいく
という方法で、はじめはします。 しかし、残りの4割は、合わない場合がでてくる。
でも、これで、あなたの、次のIVFは、もう、道ができてます。  必ず、いい卵がかならず、
とれます。   今回は、申し訳ない。 )と。。。。


私は、先生に、(私の卵巣が悪いのではないんですか?)と聞いたら、
先生は(あなたの卵巣はなにも、悪くないですよ。) といってもらえたので、
少しだけ、ホッとしました。

卵の質が悪い。 数がとれない。 これらは、排卵誘発法が合ってないことが
大半らしいです。 あとは、HCG注射の切り替え。ちゃんと、成熟してないと、
質のいい卵はとれない。
病院からちゃんと説明してくれたので、よかったです。


はじめは、病院いって、何言われるか不安だったんですが、こうやって、ちゃんと
説明してもらえて、納得できたので、よかったです。




・・・・といっても、やっぱり、全滅は辛い・・・
次、IVFして、やっぱり、卵が全然とれなかったらどうしよう。 受精はしてもうまく
育たなかったらどうしよう。 移植できたとしても、着床しなかったらどうしよう。
妊娠しても、育たなかったらどうしよう。  

なんだか、ゴールはとてつもなく、遠くに感じます。
あきらめちゃいけないですよね。 まだ、始まったばかり。

採卵しましたが、移植しなかった場合のお金(7万円)採卵代を納めて帰ってきました。
採卵して、移植しなかった場合の生理は早く来るそうです。
そして、8月は、お薬飲んで卵巣を休めることになりました。

最短では9月にまたIVFができるそうです。 でもでも、、、、私はもう少し、お休みしようか
と思ってます。10月か、11月か。

初めてのIVFは、結構辛かった。 でも、病院で説明をうけてからは、旦那も、私も
気持ちは前向きに変わりました。 
Comment : 2


厳しい採卵結果。

本日、採卵日でした。 今日1日のまとめです。(長文です)


9時30分  病院到着。 休養室に案内されて、ピンクの術着に着替える。

ピンクの術着に着替えてから、ベットに寝といてくださいといわれたので、寝てまってると、
私の前に、採卵した人の、うめき声が聞こえてきました

オエー。。。。オエーっ、・・・・・どうやら、吐いてるようです。

一気に不安に・・・・cry

9時50分  旦那が、水色のガウンを着て、休養室に入ってくる。

やっと、先生が来た!!って思ったら、旦那さんでした。(笑)
採精がおわったようで、私の休養室に案内されたみたいです。 
私服の上から、水色のガウンを着せられてて、なんだかお医者さんみたいでした。

10時10分、採卵開始。

担当の看護婦さんに呼ばれて、薄暗い、採卵室に移動。 
看護婦さんが、(院長が、多分5個以上とれるやろうから、移植は5日後って言ってたよ)
と聞かされました。

手術台に乗せられて、あれよあれよと、準備は進んでいきます。
まず、血圧→体温測定→心電図のを、ペタペタと胸に貼られます。そして点滴開始。
点滴に、麻酔がいれられると、頭がグワーーーーンと、クラクラしてきました。

そして、培養師さん、先生がきて、いよいよ採卵スタートです。
子宮を消毒して、麻酔が打たれます。 ちょっとチクッとしたけど、全然耐えられる感じ。
それから、超音波で、グイーって押さえつけられながら、採卵です。
これは、結構痛かったです。。。 左右によって痛さが違う。。。
おもわず、お尻を浮かしてしまいそうになりましたが、目をつぶって、痛さをぐっと我慢。。

採卵終了して、看護婦さんに紙のパンツをはかされました。
麻酔で、ボーっとしてたんですが、あきらかに違和感が・・・・・・。
前が、お腹のところくらいまであって、お尻がはみでてる。。。。(--;)
パンツが、前後逆にはかされてました(笑) 
(あの。。。。お尻が。。パンツがなんかおかしいんですが・・・)
というと、看護士さんが、間違ってはかせてたことにきずいて、
はかせなおしてくれました。(笑)

採卵数なんですが3個だけでした(T-T)  
なんでー。。。。。5個以上とれそうって院長いってたのに・・。
もしかしたら、排卵してて思ったより数が採れなかったのか、未熟卵だったのか、
空胞だったのか、それは聞いてませんが・・・。採卵は女医でした。 
とりあえず、今回は初めてだったし、なんともいえませんが。。
私の、卵巣は、よくないんかな。。注射合ってなかったんかな。。。とか
かなり凹みました。ほとんどの人が8個はとれるって聞いてたので・・。
そのうち、1・2個が胚盤胞になると。  3個じゃ、厳しい。。
でも、結果は、結果。 仕方ないですよね。

10時40分  車椅子で休養室に運ばれる。
麻酔が効いてるので、酔っ払ったような感じで、フラフラ。。 休養室で1時間ほど休憩。
グレープフルーツジュースを看護婦さんがくれました。

しばらくすると、先生がやってきて、旦那の数値を聞かされる。


それが、一体、旦那の身体になにが起こったのか(笑) すばらしく、良い!!

濃度3000万  運動率49% SMI109    自然妊娠も可能な数値です。
普段は、SMIなんて、30くらい。。。。 SMI基準値の100超えました。
半年くらい地道に飲んでるホチュウエッキトウが効いたのか。。
タマタマなのか。。。。謎。

というわけで、たった3個の卵で、顕微の予定でしたが、体外になりました。
 といっても、3個しかないし、普段は顕微の数値なので、受精するか疑問ですが。。。。

5日後、全滅か、移植か。。。。です。  多分、胚盤胞までは、厳しいので、
移植キャンセルになりそうです。。 ほんとは、3日目とかに移植してほしかったけど
祝日なので、無理。。 不妊病院なのに、日祝やってないって。。。
転院もいずれは考えなくてはなのかも。。。。です。
Comment : 2


採卵日決定。

本日も病院に行ってきました。
採卵日は、金曜日に決定。
内診の結果、順調に大きくなりましたが、どうも、大きさがバラバラ・・・・・。

20ミリ→1個 (過熟卵らしく、多分、使えない卵)

15~18ミリ→4個

10~13ミリ→3個(未熟なので、多分、使えない卵)


私の場合、注射は、反応したんですが、大きさが揃わず、使える卵は少ないとのこと。
多分、4個かな・・・・とのことです。
というのも、私のところは、顕微授精になります。
看護士さんいわく、顕微に最適な卵の大きさってのがあるらしく、未熟や、過熟は、使えないこと
が大半らしいです。。

そして、問題がまたまた、発生・・・(--;)

私の病院では、フォリスチムのロング→胚盤胞移植 が基本なんですが、
卵の数が5個以下の場合、3日目に移植。 残りを胚盤胞まで育てるみたいです。

しかし、金曜日採卵しても、3日目月曜日は、祝日・・・・・・・・・。
だから、採卵して、次の日、土曜に移植するかもなんです(T-T)
受精したての卵なんて、妊娠率かなり低い。。。だけど、来週5日目まで待って、
全滅の可能性もかなりあるんですよね。。。。。

どうしよう。。。。。

とりあえず、今晩、最後の注射に行ってきます。
Comment : 2


フォリスチム→HMGテイゾー

本日も、病院でした。 まず、本日までのまとめです。

7月05日(土)  周期1日目
7月06日(日)  周期2日目
7月07日(月)  周期3日目  
7月08日(火)  フォリスチム100
7月09日(水)  フォリスチム100
7月10日(木)  フォリスチム100
7月11日(金)  フォリスチム100
7月12日(土)  フォリスチム100
           (内診→一番大きい卵16ミリ、あと、11ミリくらいが数個) 採血。

7月13日(日)  フォリスチム100
7月14日(月)  HMGテイゾー150
           (内診→一番大きい卵17ミリ、あと、11ミリくらいが数個) 採血。


というわけで、土曜から、全然、卵が育ってないので、注射が本日から、変更ですー。
HMGテイゾー150です。 フォリスチムは皮下注射なんですが、テイゾーは筋肉注射。
看護婦さんいわく、
(秘密兵器登場よ~!)、と、明るく言われましたが(笑) 
これで育ってくれればいいんですが・・・。
テイゾーはフォリスチムに比べて、値段も半額くらいだし、痛さもぜんぜんマシです。

どうも、一個だけ、17ミリとデカ卵。本来なら、18ミリになったら採卵日が決まるんですが
私の場合、すでに1個18ミリ近いので、ほかの11ミリくらいの卵を、もう少し誘発して
採卵となりそうです。 
 しかし、デカ卵が、ほかの卵の成長を、邪魔する可能性も
あるらしく、いまところ、採卵予定数は、5個くらいかな~。。。。とのことです。
私の病院では8個が平均なので、少ないですが。。。
デカ卵が邪魔をしたら、さらに減る可能性だってあります。。がっくり     でも、看護婦さんも、数より質!!って言ってるけど、質も自信ないんですよね汗;   
とりあえず、明日も注射行って来ます~。
Comment : 2


結婚記念日

今日は、三回目の結婚記念日でした。 革婚式です。 なんだか、あっというまのような、
長かったような。。。。 もちろん、今日も、注射行って来ましたよ~。 
看護婦さんによって、注射の痛みも、違うんでしょうが、フォリスチムは基本誰でも、
痛いですね。がっくり

ささやかながら、今夜は結婚記念日ということもあって、外食しました。
といっても、近所のおなじみのレストランです。 

画像 088 

ここの、かぼちゃのスープが大好きなんです~。 いつ食べても美味しい~旦那さんは
コーンスープにしてました。うふ


画像 07<br />9


生ハムサラダ。

画像 078


パンの盛り合わせ。
画像 080


蟹と長芋のぺペロンチーノ。 これも味がしっかりしてて美味しくって、いつも食べてます。
画像 084



画像 085



画像 087

画像 083

画像 086


これなんだと思います?

画像 081




領収書が、中に入ってるんですよね~。 キャンディーも入れてくれてて気が利きますよね。
かわいいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
画像 082


とっても、美味しかったです。 
あー。 しばし、現実を忘れてましたが、明日も、注射なんですよね。 トホホ。がっくり 
Comment : 4


注射スタート。

先週の土曜に、無事リセット。
結局、スプレキュアの影響で、高温期は17日も続きました。・・(--;)
本日、周期4日目、病院に行ってきました。

待つこと、1時間。 ようやく呼ばれました。
前周期の、残卵もないとのことで、いよいよ初めての、採卵周期スタートです。

本日の注射FSH(フォリスチム)です。 私の病院は、基本、フォリスチムのロングって
ネットでしってたけど、 このフォリスチムって注射、びっくりするくらい痛い!!!
液を注入してるときが痛い(;;) そして、お値段も、高い! 
たしか、認可されてまだ、そんなにたってないんですよね?
この注射が、おそらく1週間くらいつづくと思います。。。。出費

明日も、注射ー。あさっても、しあさっても。 で、土曜に一度、内診と採血らしいです。

ちなみに、貧血の薬が追加になりました。がっくり
旦那のホチュウエッキトウも、とりあえず追加。←効果ないようなきが・・・・・(--)

とりあえず、頑張ります。 
Comment : 2


スプレキュア8日目

周期33日目 高温期15日目

そろそろ、リセットしてほしいんだけど、今日の体温も36.91度と私にとったら、超高温期。
そういや、スプレキュア始まる前に、院長が、
(スプレキュアしたら、高温期長くなる場合が多い)
って言ってました。

早く、リセットしたいんだけどなー。。。がっくり
当たり前だけど、妊娠してるわけではないです。(タイミングとってないし)

リセットしたら、3日目か4日目に、再び、病院です。
鉄剤にも、慣れてきました~。 胃痛もしなくなってきました。 胃痛しそうな予感したら、
飲む回数を減らしてますカプセル






Comment : 2


プロフィール

ソフィテル

Author:ソフィテル
29歳。結婚3年目の、専業主婦です☆
旦那と二人暮らし。
赤ちゃん待ちしてます。


2007  5月 不妊科デビュー。
      
       *子宮鏡検査→OK。

       *子宮卵管造影→OK。

       *ホルモン値→OK。

       *CA125→OK。

       *フーナーテスト→不良。

       *精子検査→運動率×。
                濃度×。

        *抗精子抗体→OK。


2006,12月~2007年5月 自己流タイミング。

2007. 6月~11月 タイミング指導。
2007.12月     AIH1回目×
2008.01月     AIH2回目×
     02月    タイミング×
     03月     AIH3回目×
     04月     風疹予防接種
     05月    お休み周期
     06月    IVF準備周期
     07月    IVF1回目×
        (3個採卵→受精せず)
     08月    お休み周期
     09月    お休み周期
     10月    ICSI準備周期
     11月    ICSI1回目
        (11個採卵→7個受精
          →胚盤胞4個凍結)
      12月    お休み周期
 2009 01月    お休み周期
      02月   凍結胚盤胞移植
      凍結前4AA→融解後4AA
      病院で、陽性反応
     




TBは受け付けていません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © ☆ソフィテルの幸せ日記☆ All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。